据え置き型浄水器の賢い選び方を解説
2020年8月24日

お風呂にも浄水器を設置

水道の蛇口から出てくる水はどれほど安全でしょうか。

日本の水質は海外と比較すると、かなり高い基準に達しています。そのため煮沸させずにそのまま飲むことも可能です。これはあたりまえのことではありません。ほとんどの国で水道水はそのまま飲むことができません。沸騰させても飲めない国さえあります。日本の水は軟水であるため飲用に適しているからです。とはいえ環境汚染が進み水質の安全に関心は集まっています。更に水質を上げるために行われていることが、かえって逆効果になっていることもあります。お肌に刺激が強すぎるという点です。ある女性は海外に長く生活していますが、一時帰国で日本に帰ると肌がとても荒れてしまいます。

浄水器を設置するなら、体に有害な金属性の不純物をろ過することができるので安心して利用できます。シャワーヘッドに取り付けるタイプの浄水器もあり、まろやかな水に変化したことにすぐ気が付きます。敏感肌の人にとってはなくてはならないものです。お風呂場に浄水器を設置することを考えたことがないかもしれませんが、入浴中は水が目や耳から入ることがあります。それを考えると、お風呂でも良い水を使いたいと思うはずです。風呂から上がって、目がかゆくなるという症状がある場合は、水質が原因です。浄水器を使ってろ過した水を使用する必要があります。健康や美容の事を考えると必要な投資ということができます。浄水器の水でシャワーをあびると、とても気持ちが良いです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *